何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

タイトル
スポンサードリンク

【沖縄旅行】クセが強いそば屋「山田水車屋」からのガラス作り体験

あけましておめでとうございます、ニコです!

正月休みが怒涛の13連休(仕事がないだけ)、と仕事のことは完全に忘れて、家族で新年から遊び回っております。

で、連休の最後に沖縄本島に遊びにきています、ヤッホー!

A&W

沖縄に着いて早々、とりあえずここでしょ!ってなわけで、腹ごしらえに「A&W」に来ました。

日本国内では沖縄にしかないハンバーガーショップ。アメリカンな雰囲気で、味は馴染みやすく食べやすいのが特徴。

前回石垣島に遊びに来たときに食べて気に入ったので今回もいただきまーす。

うん、うまい。

山田水車屋

ハンバーガーを食べ終わった後は、妻が以前から行ってみたいと言っていた沖縄そば屋さんへ行くことに。(まだ食べるんかーい)

那覇空港からは車で1時間ほど走らせた場所にある、ここ「山田水車屋」一風変わったモノがあるとか。噂には聞いていましたけど、一体どんなところでしょうか?

テレビ「探偵ナイトスクープ」でやっていたらしいのですが、結構有名な場所らしいですね。

さぁ、到着しました。

・・・って、見た目のクセよ!w

建物の年季が入ってるのはいいとして、なんともカオスな雰囲気。部屋の壁には有名人のサイン、ただの落書きでいっぱいじゃないですか。表ではヤギがメェーと鳴いております。

まぁまぁ、これくらいでは驚きませんよ。

・・・ん?!これは??

バンジーそばって何すか?

おばちゃん「あっ、これね、そばを頼むとバンジーができるよ」


はて???


イマイチよくわかりませんでしたが、なんか面白そうなので



やります!!

・・・嫁が。


というわけで、やっていただきましょう。ぼくはこういうの苦手なのでスルーさせていただくとして、撮影係に回りまーす。


建物の横にあるこれが名物「バンジーブランコ」です。

で、でかい。しかもなんか凄い。

っていうか、一番気になるのは誰が見てもわかる、ハンパない手作り感。

(まぁ、いいか俺やらないし)

では早速やっていただきましょう!


3・2・1


ドゥワラガシャーン!!(大きなガラスが割れたような音)

f:id:mako0625:20190108164416g:plain

音にビックリしましたが、乗っている本人はきゃははー、と楽しそう。良かった良かった。

アトラクションを終えると、そばを食べます。おー、いい感じですね。

そばをいただいていると

おっちゃん「はい、これサービスね!」

あ、ありがとう。

(う、嬉しいけどハンバーガー食べるんじゃなかったかな)

あと、三線で弾き語りもやってくれるというサービスっぷりに満足でした。

沖縄に来たらぜひ乗ってみてね。

「山田水車屋」
住所 沖縄県国頭郡恩納村山田1309-1
時間 10:00~日没
休日 無休

恩納ガラス工房

行く先を決めていなかったのですが、「恩納ガラス工房」という場所がホテルの近くにあったのでよってみることにしました。

店内はガラス製品で溢れています。これでもか!ってくらい芸能人の写真が貼られまくっています。(いいのか、これ)

奥に行くとガラス作りが体験できるということなので、せっかくなのでやってみましょう。

この中から選ぶのですが、思っていたより値段高いやん。。

って、そんなことはおかまいなし、気にせずに選んでいます。

ヤル気まんまん。w

お兄さんにリードされながら、かなり緊張している様子。

終始ガチガチの娘でしたが、完成ー!

ぼくも体験しときましたー、絶叫系は無理ですけどこういうのはやります。

む、むずかしい。

あっという間に完成ー。

本当の完成品になるには2日ほどかかるというので、発送してもらうか引き取りになるみたいです。


工房内には異様な雰囲気、「ガラスの迷路」があります。こちらもせっかくなので入ってみましょう。

うっ、いかがわしい店にしか見えない。


中は壁という壁、天井にミラーが貼ってあります。おー、すげぇ。

床のガラスが怖いと行って泣きそうになっております。大丈夫よ、思いっきりハンマーでど突いても割れないから。

はー、楽しかったぁ。

最後に

予定を立てずに来た初日でしたがみんな楽しめました。

ただ夜ごはんに行った、明らかに観光向けの居酒屋のクオリティが残念すぎでしたけど、、気を取りなおして2日目思いっきり遊ぼうと思います。

2日目以降も気が向いたら記事を書くことにします、ではでは。

スポンサードリンク