何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

タイトル
スポンサードリンク

ガリガリの背中に筋肉がついてきたので、自宅で使うトレーニング器具、参考にしている筋トレ動画を紹介します

どうも自宅トレーニーのニコです!

3ヶ月で背中が変化しました。

ガリッガリだった背中が発達してるー!!

してるよね?

薄っぺらーい背中に厚みが出てきたことがわかります。くぅ、ようやく実感できたぜー!

今年に入ってバルクアップに挑戦していて、結果は個人的には上々。体重は順調に増加し(現在+7kg)、体全体の筋肉も発達してると実感しています。食事を改善したのはもちろん、筋トレもちょっとだけ頑張ってみた結果かなと思います。

www.mako0625.net

何年か筋トレをやってはいますが、背中のトレーニングって上手くできてるか、狙った部位に効かせれてるか、ってのがわからない、ってかわかりにくいんですよねー。

ってことで、今回は背中の発達に当たってどんな器具を使ってどんなことをしたか、ってのを書いていこうと思います!

自宅の筋トレ器具を紹介

可変式ダンベル

片手5〜40kgのタイプは安価ではありませんが、ジムに通うことを考えれば高くないかなーと思っています。しかもワンタッチで重量が変更可能です。

これさえあれば全身のトレーニングが可能です。ダンベルでは可動域が広く使えるのもメリットです。


✔︎check

自宅で頑張って筋トレするなら、何よりも先にゲットしておきたいアイテムですね。

折りたたみ式トレーニングベンチ

ダンベルに続き用意しておきたいアイテムです。ダンベルとの相性がよく、ボディメイクするには必要不可欠と言ってもいいほどです。

デクライン、インクラインと角度をつけれるベンチの方がトレーニングの幅が広がるので、できればフラットタイプではない方がいいです。折りたたみ式だと省スペースなので便利です。

✔︎check

チンニングマシーン

簡易なチンニングスタンドですが、普通に懸垂するのであれば何ら問題ありません。ディッピングもできるので、大胸筋にも効かせるトレーニングも可能なので一石二鳥です。

背中の発達にチンニング(懸垂)は欠かせない種目なので、買うことにしました。1万円以下で買えて、組み立ても簡単なのでオススメです。

以前に突っ張りタイプのチンニングバーを書いましたが、全然固定できなかったので場所は取りますがスタンドタイプの方が良いと思います。

あったらいいアイテム

なくてもいいアイテムだけど、あればより質の高いトレーニングが可能です。

パワーグリップ

チンニング(懸垂)、ローイングなど高負荷でトレーニングしていると、背中の筋肉を追い込み前に握力が先に尽きてしまう、問題をしっかり背中に意識がいかないなどの問題を解決。

握力をサポートすることで、高重量でもしっかり背中に効かせることが可能になります。

安価なので持っていても損はありません。

✔︎check

ディッピングベルト

チンニングを自重でしていると、楽々できるようになってしまったので購入することにしました。

今持っているダンベルに巻きつけて使用しています。より負荷をかけれるようになったおかげで、さらに背中が発達した感はあります。

トレーニング方法

正直ここでぼくがトレーニング方法を書いてもイマイチわかりにくいと思うので、実際に参考にした動画を紹介しますね。

ぼくがめちゃくちゃ参考にさせていただいている動画は、こちらのチャンネル↓
www.youtube.com

運営されている山澤礼明さんは、物腰柔らかな雰囲気、わかりやすく丁寧な解説、見やすい動画作りが特徴的で、ぼくが一番参考にしているYOUTUBERです。言葉使いとか丁寧で好感が持てます。

特にボディビルダーの山本義徳さんとコラボしている動画は、ホントためになるので必見です。結果を出されている方の科学的根拠と、実際の経験に基づいた話が聞けるので説得力が違いますね。

最後に

動画は抜粋して紹介しましたが、他にもためになる動画盛りだくさんなのでぜひチェックしてみてください。

それにしても大きな背中への道のりは遠い。

✔︎check

スポンサードリンク