何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

笑ってしまう【2歳の娘がひょうきん】すぎる!これって大丈夫なの?

どうもニコです!

※親バカ加減がひどいのでご了承ください!

先日2歳なったばかりの娘なんですが、、

ここ最近の日々でまた一段と成長速度を上げてきております。近くで見ていて凄く感じます!

止まらな〜い!子供の成長が早いってこのことかぁ!!

1歳から2歳にかける途中までは可愛いやつやなぁ、たまらん!なんて思うことばかりだったんです。親バカとしては「絶対この子は可愛くなる!」なんて期待が膨らんでおりました。

将来が心配やなぁ!(いい意味で)

なんて。

この写真なんてサイコー>_<

がっ!!

ここ最近は女の子として期待していた可愛らしい感じとはだんだんとかけ離れていき、完全に「笑い」をとりにいく娘の姿にかなり戸惑っております。

いや実は言うと、1歳の時から薄々感じてはいました、、ちょいちょいやらかしてはいたんですよ。

見ないようにしていただけです、、

今は違う心配でいっぱいです!!

わかりやすい動きで笑いを誘うやり方や

シュールな笑いまで、、

笑いの幅が広がるばかりですw

女の子、、な・の・に!!

近くで見ていてわかるのが「天然」といわれる類のものではありません。彼女なりに完全に計算されております。反応すればエスカレートします、バリエーションは毎日のように増えていくばかりで、まだまだ伸び代はありそうです。笑


だいぶ前から娘の室内での遊び道具として、毎日のように乗り回しているアイテム

D-Bike(ディーバイク)

  • D-Bikeって

「ディーバイク」はまったく乗った事がないお子様でも少しの練習ですぐに上達、ママやパパがビックリするぐらい上手に乗りこなす事ができるようになる、今キッズに人気のペダルレスバイクです。ディーバイクでの遊びは単に楽しいだけでなく、お子様の健やかな成長や元気で丈夫な身体をつくるのにも大変効果的です。
またディーバイクでの遊びを通じて二輪車のバランス感覚、ブレーキ操作を自然にマスターする事ができるので、補助なし自転車にステップアップしたときにも怖い思いをすることが少なく、すぐに乗れるようになります。

いつの間にそんなに乗れるように!

と、昨日は嬉しくなって撮影しようと遊んでいる娘に

「今のもっかいやって!」

なんてお願いし、動画を何回か撮ったんです。(途中からは自らすすんでやってくれました)そんな娘の様子を見ていると

とにかく笑いが欲しい!

みたいです。


take1

カメラを向けたことで張り切りすぎたのか勢い余ってぶつかってコケてしまいます。
コケた所で終わっていますが、本人はこの後すぐ起き上がり大爆笑しておりますw痛くなかったんかなぁ、、

take2

最後のアクションは絶対狙っていました。走りながらもうすでに笑ってしまっています。
こちらの動画をInstagramに載せたところ
「天才!笑」「吉本入り」「可愛い」
色々コメントを頂き好評でした。可愛いか??とは思いましたがとてもありがたい気持ちでした。

間を飛ばして
take5

take3.4とわざとコケるんですけど、終わっては動画をチェックするを繰り返し、take5に望むもとにかくひどくて、倒れた後のリアクションを意識しすぎたためにスピードは落ちるわ、コケ方がわざとらしい!狙いすぎw


ほんとにね〜、どうしてこうなったんでしょう??


教えてないよ〜!



極めつけにとある本屋さんにて、音楽のなる絵本を見つけ童謡「むすんでひらいて」

これまた好評でした。
彼女が表現するとこうなるんです。笑
外出先でやられると恥ずかしい親もいるかもしれません^ ^

15秒あたりで
江頭2:50になります

表現力が豊かになってきましたね!

王道の可愛い路線からは大きく外れてしまいましたが、、仕方ない~_~;

こうなれば小さくまとまる事ないようノビノビと育てるのみです!

この薬は飲ませてないねんけどなぁ、、


Instagramでひょうきんシリーズしよかな。


↓良かったら応援お願いします!ポチっとしてくれると嬉しいです⭐︎
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月〜15年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村