何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

タイトル
スポンサードリンク

子どものためにゲーム実況動画を作ってみたよ。知識ゼロだったけど、なんとかyoutubeにアップロードできた。

f:id:mako0625:20210124130317j:plain

どうもニコです!


今回はー


ゲーム実況動画を作ってみましたー!!


さらにその動画をyoutubeにアップロードしました。すんげぇ大変だったよ。。

普段ゲームしない、youtubeほとんど見ないぼくですが、子どもがYouTuberの影響でゲーム実況やりたいという願望と、自身の新しいことへの意欲がマッチしたので実現しました。

えぇ、単なる暇つぶしです。

で、その一連の流れを書いてみようかなと思います。

とりあえず何をしたらいいの?

まずゲーム実況って何をしたらいいの?っていうレベルからのスタートです。

まずは下調べからのスタートです。何がなんだか全くわかりません、何がいるんだろう?と調べてみてわかりました。

最低限必要なモノ

ゲーム機器(switch、PS)
キャプチャーボード
・マイク(音源)

これらが必要だそうです。

とりあえずswitchはあるので、これだけはクリアです。

キャプチャーボードってなんぞや?

何スカ??キャプチャーボードって?

ざっくり説明すると、テレビゲーム機の映像や音声をPCに出力するための周辺機器で、さらにそれらを録画・配信できるというモノです

もういきなりついていけない感じですが、とにかくキャプチャーボードがないと話にならんみたいなので、早速お店に行って買ってきました。

PC不要なキャプチャーボード

これです。
f:id:mako0625:20210124121410j:plain


先ほどPCに出力と書きましたが、出力先がPCではなくテレビで、録画・再生・編集がこれ1台行うことができる機器のようです。

ざっくりこんな感じで接続できます。
f:id:mako0625:20210124121852j:plain

早速セットしてみましょう

大きさはこれぐらいです。思ってたよりめちゃくちゃコンパクトボディで軽いです。


f:id:mako0625:20210124122911j:plain
f:id:mako0625:20210124122908j:plain

全面はこんな感じ、左はSDカード挿入口、右はヘッドセット端子になってます。
f:id:mako0625:20210124123750j:plain

裏目は左からAV入力端子、HDMI入力端子、HDMI端子(テレビとつなぐ)、USBポート、ACアダプター
f:id:mako0625:20210124124003j:plain

こんな風に電源が入ると緑に光ります。録画中は赤点滅に光るようになってます。
f:id:mako0625:20210124124255j:plain

操作面はわかりやすくなっています。
f:id:mako0625:20210124124805j:plain

編集もこのようにテレビに向かって、このキャプチャーボード1台でできます。


f:id:mako0625:20210124124932j:plain
f:id:mako0625:20210124124929j:plain

動画編集はiMovieで

動画編集は以前からiMovieでやっているので、こちらでやります。編集をやったといってもかじった程度ですが

編集マジめんどくせー!

編集技術なんてもちろんないし、仕事も建築現場の作業員と、パソコンスキルが皆無なぼくにとってはほぼほぼ罰ゲームですわ。調べながら行き当たりばったりでやっていきます。
f:id:mako0625:20210124130507j:plain

最後に

たった4分の動画を作るのに、丸一日かかったのではないのでしょうか。

やっぱすげーよYouTuber。メンタルやられるw

そんなわけで娘も楽しんで、ゲーム実況してたし、ぼくも新しいことに挑戦できたってことで有意義な時間を過ごすことができました。

っていってもキャプチャーボード高かったんだからさ、ドンドン遊んでよね。娘さんよ


ゲーム初実況!6歳娘がマイクラお家紹介

スポンサードリンク