何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

タイトル
スポンサードリンク

大阪から車で約1時間と好アクセス。予約不要フリーサイト「笠置キャンプ場」に行ってきました!

どうもニコです!

2連休を利用して、キャンプに行ってきました。

急遽行くことになったので朝からバタバタでしたけど、家族キャンプも2回目だったのでなんとか用意できました。やっぱり計画的にやらないと疲れるねー

今回行ったキャンプ場は京都にあります「笠置キャンプ場」。大阪市内から車で60分〜90分、最寄りの駅「笠置駅」から徒歩で5分とアクセスしやすい場所になっています

全区画が予約なしフリーサイトなので、いい場所にテント張れるかどうかは早いもの勝ちor運次第な気がします。今回行ったのは平日だったので選び放題でした

笠置キャンプ場

所在地

京都府相良郡笠置町笠置佃

アクセス

大阪からだけでなく、京都、奈良からの、アクセスも良し

【電車】
JR関西本線 笠置駅から徒歩約5分
【車】
京奈和自動車道 山田川ICから約16.6km

営業期間

通年営業(24時間可)、定休日なし

駐車場

約300台。サイト内へ直接乗り入れが可能です

料金

日帰りで大人1人500円
    子供1人300円

宿泊なら大人1人1000円
    子供1人 600円

施設

炊事場あり、トイレあり、ゴミ捨て場あり、自販機あり

  • 車で5分のところにコンビニ有
  • 徒歩5分のところに温泉有り

キャンプ場に到着

大阪から車を走らせること1時間。右手に木津川を挟んでキャンプ場が見えてきます。近くていいやねぇ、やっほーい!

橋を渡り道沿いに走ると右手に入り口があります。少しわかりにくいです

ここからは道幅が狭いので大きい車は大変かも、です。右手にBBQできる場所があります。炭やお肉を購入できるようですが、平日は休み。電話すると対応してくれる、とのことです

狭い道を抜けると、入り口にて精算です。今回は1泊(大人2人+4歳児)なので2000円でした

河川敷全体がフリーサイトに。広い敷地の中で、まずは自分の好きな場所を見つけてテント設営ですね。平日だったので選び放題です。きゃっほーい♪

今回はとりあえずトイレ、炊事場が近いところに決めました。子供もいるし、やっぱりトイレが近い方がいいやね

あとで気づくのですが、線路側なので朝電車が通る音が少し気になります。

トイレは簡易ですが、綺麗にされていました。トイレットペーパーが無いと聞いていたので、持参しています

基本的に直火不可ですが、場所によっては可能です

ちなみに子供と川遊びしようとしたところ、川が少し臭うのでやめました

テント設営

さて、暑いけどやりますか。全部の荷物を広げるとこんな感じです

アイテムはなるべく少なく、小さくコンパクトなモノを意識しているのですが、これがなかなか難しい‥

前回初めて立てた時は、2時間ちょいほどかかったテント設営ですが、今回は1時間半ほどで完成ー!
30分もの時間が短縮されましたー、パチパチ

で、テント設営に必死で途中の写真が一つもありませんでした。娘もペグ打ったり手伝ってくれましたよ

知り合いにポールを頂いたので、入り口部分先に立ててみます。これで2ルームのリビングが広く使えるねー

テーブルとイスを並べてみるとこんな感じ

設営後

とりあえず誰が何と言おうと、ビールですね。700円のビールを噛みしめるように飲みます。マジでうめぇー、チビチビ飲みたいところだけど、お茶のように飲めちゃう

よかったらお試しあれ

覚えたてのローストビーフを作ります。家で作って成功したので、大丈夫なはず

おぉ、いい感じにできあがりましたねぇ

それと一緒に作っていたパエリアを並べると完成

いやぁ、我ながらいい仕事したわ。あとはお酒飲んで酔っ払うだけよ

と、酔っ払いすぎる前に片付けまでしておかないと、ですね。炊事場があるので、意識があるうちに終わらせておきましょう(まだ明るいw)

そうこうしてるうちに辺りは暗くなってきました

この後はひたすらお酒を飲んで寝るだけ、おやすみなさい、楽しい一日でした

新しく買ったアイテムを紹介

キャンプ2回目にして、イス・テーブルを買い換えました。物欲が止まらなくて買ってしまったー

ハイランダークーラースタンド

クーラーボックスを買う前に、気に入ったクーラースタンドがあったので買ってしまいました

ウッド調がいい感じですねぇ

ハイランダー テーブル

こちらもクーラースタンドと同様、折りたたみ式になっていて袋一つに収まっています

テーブルの脚を組み立てます。めちゃ簡単です

テーブルトップは丸まった状態なので、クルクル広げます




脚の部分端っこのチョッポリに、テーブルトップを差し込むだけで、テーブルとして完成です




軽ーい!割にしっかりしてるので、自宅兼用になっています


ヘリノックス

家族分(3人)のイスだけで、4万円もかかりました。。

座り心地は良く・携帯性(軽量)は高く・コンパクトで場所を取らない、とキャンプギアとしては極めた製品だと言ってもいいんじゃないでしょうか

種類は多く、いろんなニーズにも答えてくれるアイテムです

とにかくコンパクト、3人分で畳むとこれだけに収まります

車の収納スペースも限られる中、このアイテムは助かりますね




椅子の脚を立て

4ヶ所刺すだけで完成、数秒でイスの組み立てが可能です。簡単すぎる

テーブル、イス共にしっかりした作りなので、自宅用としても使っているという

最後に

炊事場、トイレ、と設備としては最低限かもしれませんが、大阪市内からは好アクセスで安いとあって気軽さでは文句ありません

気になった点として挙げるなら

  • 車の走る音、電車の音が自然の雰囲気を削ぐ
  • 河川敷であるが、川が少々臭いので川遊びはちょっと、、

ですかね


多少のマイナス点はあるものの、好アクセスでリーズナブルなので差し引いてもお釣りがくるような気がします。悩んだ時はココに来ます

次はどこに行くかなー??

スポンサードリンク