何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

【ベビー・キッズ】1歳2歳3歳までのシンプルでオススメの子供靴!女の子のスニーカー選びはおしゃれなデザインから

※2017、8、15日追記


オシャレは足元から


どうもニコ(@makokankkoo)です!

1歳、2歳、3歳と足のサイズって、年間1cm伸びるらしいですね、もちろん個人差はあるみたいですが、成長が早い、早すぎる!


子供の成長ってホント早いですよねー。すぐ買い換えないといけないのです。


そんな子供の靴選びはとても難しい・・・すぐに履けなくなるので、どうしても勿体無く感じます。すぐに履けなくなるからと言って値段が安ければいいってモノでもないし。ダサいと感じるモノはもちろん嫌ですよね。履ければなんでもいいってワケにはいきません。


これ良いな!って直感的に思うモノは、やはりお値段がね〜、張るんですよ。う〜む


悩むポイントは3つ、短い期間しか履けないのに、高いお金を出して見た目も映えて高機能なシューズで欲求を満たすのか、値段の割にそこそこおしゃれなシューズにするか、とにかく安いシューズにこだわるか。いくら見た目、機能性に優れていても服に合わせにくいモノは嫌だし、靴選びは難しいっすな。


そんなことを考えていると、靴選びには苦労するはず、なのである程度の判断基準を決めておきましょう、悩むことが少なくて済みます。



↓僕ら家庭の子供の靴、選定の優先順位

・見た目(←僕の主観ね)
  ↓
・値段
  ↓
・機能性
  ↓
  ↓
  ↓
・キャラクターモノ(←ありえない)

この順番を決めているだけでも靴選びが楽になるので参考までに。


結局見た目が一番!子供の足のために、とか考えていたのも歩き出して間もない頃だけでしたね。

親のエゴで「これが可愛い」「これがカッコイイ」だので選んでしまっています。そりゃ親がセンス良く見られたいからね。子を持つ親ってのはエゴの塊みたいな人たちばかりでしょ?(←勝手な偏見w)


そこで今まで実際買ってみて気に入った靴たちを紹介します!

これ良いな。と思ってくれれば幸いです。

靴選びのポイント

靴のサイズ

サイズ選びを失敗すると、超超勿体無いので気をつけたいポイントですね。

ピッタリすぎるとすぐに履けなくなるし、どうせすぐ大きくなるからと大きすぎる靴にしてしまってはうまく歩けないので危険です。

基本的には、つま先に余裕があって、サイズは0、5cm大きいモノを選ぶといいのですが、メーカーによってサイズ感が違うので要注意です。

正確な足のサイズを知りたければ、専門店で測ってもらうことができるので、定期的に測ってもらうことをオススメします。

デザイン

靴の形、色ともに種類が多すぎて困りますよね?服と合わせようものなら、何十、何百種類の組み合わせになります。ファッションが好きな人なら苦にならないかもですが、デザイン選びはかなり大変。

なのでうちは基本的にシンプルな靴が多い。服に合わせやすい!これに尽きますね

とにかくどんな服に合わせやすいシンプルデザインを選ぶことでトータルコーディネートも楽になります、これは大人にも言えますよね。(←毎回素直に履いてくれませんけどw)

キャラクターモノの靴は個人的に気持ち悪いと感じているので絶対買いません。こういうアイテムが子供を子供っぽくさせると思っています。

シンプルイズベスト!

値段

基本的にどれだけ可愛くて機能性に優れていても高いと感じる(4000円以上)靴は買いません。

だって安くて良いモノが溢れているのに子供の靴にお金をかけるのは勿体無いですよ。

コストパフォーマンスには気をつけています。


サイズ選びのポイント
・靴のサイズ選びは慎重に
・デザインは極力シンプル
・コスパが高い

IFME(イフミー)

娘が1歳になって歩き出し、ファーストシューズはこのイフミーでした。

子供ができるまで知ることもないブランドでしたが、初めての靴選びにデザイン・機能性に優れてそうだったので購入したのを覚えています。

子供靴ブランドのイフミーはとても値段が安く、子供が健康に成長するように設計されているので世間のママたちに人気です。

可愛らしいデザインが多いのが特徴です。

NIKE(ナイキ)

だいぶ歩けるようになってきたときに、歩き回っても大丈夫なようにスポーティなナイキを買いました。見た目はスッキリだしいいよね。

マジックテープなしで、足を突っ込むだけのタイプでしたが、靴の入り口が少しキツいので履くのが一苦労でした。

ただ一度履いてしまうと足にフィットして簡単に脱げないので動き回っても安心です。

asics(アシックス)

アシックスのシューズは、日本人のランナーには1番人気のシューズだそうです。

日本人に合わせた作りで履きやすくて高性能で安心・安定のブランドです。

僕も学生の頃使っていたランニングシューズはアシックス、仕事で履く安全靴はアシックスと今でも使っているのです。

子供用も充実していて機能性が高く、通気生にも優れていて、買って良かった靴No1です。

PUMA(プーマ)

シンプルなモノから色鮮やかなモノまで、デザイン豊富なプーマの靴はファッション性が高く、コーディネートのアクセントとして使えます。

うちが買った靴はシンプルなデザインのモノにしました。靴の皮は少し硬めで履きにくかったのですが、一度履いてしまえばそれほど気になりません。

フィットしてちょうど良かったので、サイズ選びさえ間違わなければ大丈夫。ただサイズの融通がきかないのが残念で、活躍時期も短かったです。他のはどうなんでしょう?

adidas(アディダス)

僕たちが学生時分から変わらず人気の靴。(←よく履いてたなぁ)

デザインもほとんど変わることなく、定番で人気のアディダスは子供用もシンプルで、可愛くて、服に合わせやすいのが特徴です。

持っていても困らない一足だと言えます。安定してるわぁ。

コンバース(CONVERSE)

スニーカーといえばコンバース!という大人も多いんじゃないでしょうか。1917年からほとんど変わらないデザインのコンバースですが、世界でも一番人気のあるキャンバススニーカーとして販売されています。そんな昔から愛され続けるシューズ、コンバースは年齢問わず人気のブランドです。

カジュアルの定番でもあり、ラフなシーンで履けるコンバースは一足持っていると便利です。実際に僕も常に一足持ち続けているのです。

カジュアルな服装であれば、たいてい合うのでめっちゃ便利!

小さい子供用のコンバースがこれまた可愛いモノが多く、持っていて損することはなさそうです。子供がクラシックデザインを履いた時の、なんともいえないミスマッチ感が良い♪

バースデイ




しまむらブランドのバースデイのムートンブーツ。

寒い時はとにかくムートンブーツ履かせとけって。なノリです。

履きやすくて暖かいので、防寒対策にはバッチリ、値段も安いのでお手頃。

スリッポン

友人からもらいました。

履くのが超簡単、自分で履けてなおかつクマのキャラクターに娘が気に入ってるので、履くと言ってきかない時も・・・。

ちょっとそこまで、というときは使い勝手がいいです。服に合わせるのは難しいかな。

西松屋



とにかく安い。

たまに安くて可愛いものが掘り出し物的な感じで見つかることもあるので、西松屋いいですよ♪

失敗してもいいや、ぐらい安い値段設定なので買うときのハードルが低いのです。

最後に

以上、今まで買ってきた靴でした。

シンプルなスニーカーからムートンブーツまでと色々紹介できたので満足です!

うちはネットで買うことの方が多いのですが、一度試し履きしてみる方が無難なので・・・。常に足のサイズには気を配っていたいですね。

いろんなシーンに合わせて靴のバリエーションを増やしておくと、コーディネートに困らずに済みます。ただすぐに大きくなって履けなくなるので、少し勿体無いなぁ、と感じる人はどんなシーンでも使えるシンプルなデザインをオススメします。

登山靴とか履けるようになったら可愛いんだろうなぁ。

新たに靴を買うたびに追記していくとします。



参考になったかな?