何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

家族で有名店の餃子作りに挑戦!ニンニクなしで美味しく仕上がるけど・・

どうもニコ(@makokankkoo)です!


ふいに


餃子食べたい〜!!


っていう気分になる時ありません?


ありますよね〜。(あると信じている、特に王将の看板見た時とか)


というわけで恒例?の家族みんなでの料理。餃子作りに挑戦しました!


めちゃくちゃコストはかかりましたが、美味しく食べれましたので紹介していきます♪

はじめに

普段餃子をよく食べるわけではないのですが、ふいにおとずれる餃子が食べたい〜!!dayがまさに昨日。理由は王将の看板が目に飛び込んできたからw

今はなんでも家で作ってみることにしているので、餃子の餡(あん)はもちろん皮も手作りして食べよう、ということになりました。

結果、普通に食べに行った方が安かったわけですが、いい経験になりました。何事も経験っすな



・・・美味しい餃子ってどうやって作るん?


はい、イオンの本屋さんへGo!

うまい餃子のタイトルに惹かれ、表紙も中身も見ずに購入した本はこちら。

シン・ギョーザ

餃子作りの段取りする前に、イオンのフードコートにて本の中身をチェック。


んっ?「シン・ギョーザ」って何じゃい。


ふむふむ、餃子の常識を覆す餃子か・・・。

何!?

東京・萩窪にある「蔓餃苑(まんぎょえん)」にある、会員制の高級紳士餃子レストランの餃子だって!!(聞いたことないフレーズにびっくり)会員でもなかなかたどり着けないほど予約困難な店だとか。有名人も御用達だとか、へ〜。

本の冒頭で、基本のレシピを紹介しているのですが、見た時の感想


え〜!めっちゃコストかかりますやん!!

ゼナ・キング(高級栄養ドリンク)を入れるってどんな味になるんだyo


なんか想像できないけど、興味津々。


他にも美味しそうなレシピが書いてあるのですが、基本の「シン・ギョーザ」を作るためには


美味しい餃子のために全部揃えてみよう!


・・・と、著者のパラダイス山元さん(凄い人)が言っています。


日本一予約が取れない餃子レストランのギョーザ


作ります!

餃子の皮作り


※皮作りは蔓餃苑と全く関係ありません

参考にしたのはこちらのサイト

■材料■

・強力粉:50g
・薄力粉:60g
・塩2つまみ
・熱湯:80cc
・片栗粉
・水:90ml

<作り方>

1、ボールに材料を投入、塩を混ぜた熱湯を注ぎ入れ、お箸でかき混ぜまず。

2、手で触れるくらいの温度が下がったら、手でこねます。

伸ばすのはまだか、とプレッシャーをかけてきます

3、棒状にして12〜16等分にし、丸くしておきます。ラップに包み、30分ほど寝かします。

4、打ち粉をして麺棒で薄く伸ばしていきます。

お決まりの、顔に片栗粉をつけて

上手くいかず諦めて見ています

イビツですが、それっぽくなりました。丸くするの難しい〜!


餃子の餡作り

肝心の餡作りですが、未知の体験に不安しかありません。あとはパラダイス山元さんを信じて作るだけです。

この蔓餃苑の餃子のポイントはニンニクが入っていないことなんですね。口臭が気にならないんだぜ〜

妻がどうも硫化アリルというものがダメなようなので、美味しい餃子には欠かせないニンニクをたっぷり入れることができません。
※ねぎ、玉ねぎ、ニンニクなどに含まれている「硫化アリル」という辛味成分を摂取すると気分が悪くなったりするみたいです。妻の場合、ネギでも上手く火が通って入ればいいみたいですが、ニンニクだけは火が通っていても、美味しいけど体が受け付けないんだって

少々失敗しようがニンニクを入れときゃごまかせるのですが、それができないってこと、失敗は許されません。w

■材料(26個分)■

・ニラ:1/4束
・セロリ:1/4本
・長ネギ:1/4本
・キャベツ:2枚
・干しシイタケ:3個
・豚ロース:70g
・豚バラ:70g
・しょうが:小さじ2
・ゼナFーⅡ(ゼナキングがなかったので代用):1/2本
・塩:小さじ1
・砂糖(きび砂糖を代用):小さじ1
・ごま油:大さじ2
・鶏ガラスープの素(顆粒):小さじ1
・紹興酒:大さじ1
【焼く時使用】
・ごま油:大さじ2
・熱湯:30ml

餃子1個100円オーバー!!

<作り方>

1、肉は5mm幅に切っていきます。

そしてチョップ!

2、ニラは5mm幅、他はみじん切りにしていきます。材料をボールへ

入れすぎ、入れすぎ


3、具材を混ぜます。

お〜、餃子っぽいニオイがしてきたよ。

4、ゼナ投入!

ホントに入れるよ〜。えいっ

・・・大丈夫か。

5、包みます。

むむ、ムズイやんけ。昔やった時はもっとこう、上手く出来た気がするんだけどなぁ。

はい、こんな感じです

ご愛嬌で♪


焼くよ〜

ワタワタしていて写真を撮れていません

1、強火でフライパンを熱して、中火にして、ごま油大さじ1をひきます。

2、餃子を並べます。

3、ごま油を回しかけます。

4、焼き色がつくまで焼きます。

5、熱湯30mlをぶっかっけ、すぐに蓋をします。水分がなくなるまで待ちます。

6、余計な油を捨てて出来上がり!

実食

ドヤーーーー!!!

あっ、餃子といえばこれこれ、ビール。基本のセットですね

普段は家でビールは飲まないのですが、訳あってええビールを貰ったので、ちょうど良かったです。



まずは、タレをつけずに頂く。


んま〜〜〜♪


ニンニク無しなのに香り、味ともにパンチが効いてて美味しい。皮もモチモチしててそれなりに仕上がってるしサイコー!

美味しい餃子と言ってもいいでしょう。良かった、ホッ。


次はタレ(オリーブオイル+柚子胡椒)で頂きますよ。


お〜、さっきのパンチが少しさっぱりした感じになって、食べやすいやん♪


お〜、思い切って行くねぇ!

パンチが強かったのか食べませんでした、普段食べる安くてヘルシーな餃子がお好みらしいです。

最後に

どうなるかと思いましたが、かなり美味しく仕上がりました!

ニンニクが無しとあって味のパンチが心配でしたが、全然問題なし。次の日もニンニクを食べたあとのような臭さや、気持ち悪さを感じなかったのはホント助かる。

あとは自分の好みにカスタムして調整すれば、さらに美味しく作れるんじゃないかと思っています。ただ高くつくので、おそらく今日は美味しい餃子を食べるぞーっ!って日にしか作りません。

味は間違いなくオススメですが、家で作るには少々お高い。

でも興味ある方には是非とも作ってみてほしいっすな。


栄養ドリンク入り餃子を食べたということで、精がついて今日あたりはナニか起きんじゃねぇの??なんて思いましたが、ナニもありせんでした。



他にも美味しそうな餃子、ユニークな餃子が載っていましたので、他にもチャレンジしてみよう!


www.mako0625.net
www.mako0625.net