何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

タイトル
スポンサードリンク

2歳9ヶ月の娘と二人で食べ歩き〜梅田編〜

どうもニコ(@makokankkoo)です!


金曜日はお休みでした。


久しぶりに娘と二人で出かけましたが、難なく?遊んで帰ってくることができました。これも日頃、僕が娘と接する機会が多いのと、娘を「パパ好き」に仕立てた妻の功績でしょう。心配事は多少なりともありましたが、父娘二人楽しい思い出になりました。


この日の目的


娘の意見を最大限に尊重して遊ぼう!+その上で僕も楽しめることにしちゃう


ホントは妻も含め、3人で出かけるのが一番楽しいのですが、今回はあえて娘と二人で出かけることにしたのです。


二人で出かけると知った娘は「パパと〜、ママと〜、私で出かけるの!え〜ん!!」と泣き出し困りましたが、いざ出かける時にはケロッとしていました。相変わらず現金なやつ


バスに乗り、電車を乗り継いで行く先は、梅田。

雨模様なので、濡れないホワイティ梅田を歩いていたのですが、この地下迷路は相変わらず方向感覚を奪いますね。

着くなり、娘に「何食べたい?」と聞くと


・・・・


パン食べる〜!



はい、お昼ご飯はパンに決定。


ホワイティ梅田でパンを買い、時空の広場で食べることに。

出典:シチズンTIC株式会社


ご機嫌でもくもくとパンを食べています。パンすっきゃな〜


食べ終えると、グランフロント北館3Fにある、【あそびのせかい ポーネルランド】に行きました。妻から聞かされていた場所で、間違いなく娘が喜ぶであろう場所。

あえていきなり本丸には突入しないあたりは流石、本人なりに計算しています。
サンプルで遊ぶ娘からは、うずうずしている様子を隠せません。

少しずつ近づいていきます。もう本人は行く気マンマン。

ここで我慢の限界


ここ行こっか〜!


あっ、やっぱり入るよね。入る際、娘に一応確認、「ここで遊ぶのは1時間だけね、パパが帰ろって言ったら帰ろうね。」と言うと。(わかっているかどうかはわかりませんが、エンドレスになって困るので、こういう時は決めておきます。たぶん娘はわかってる)


うん!


相変わらずいい返事だ。というわけで、入るなり靴を脱ぎ捨て、奥の方に走り去っていきました。靴を鍵付きロッカーに入れ、振り向くと消えてる!!


あっ、一番奥にいた。

テンションマックス!


楽しそうやなぁ。

ピョンピョンと上手く飛べるようになってるし。う〜ん、成長してるよなぁ。

遊んでいる姿を、妻に写真を送るとこんな写真が送られてきた。

一年前、同じ場所で撮ったものなんですが、メッチャでかなってるぅ〜!!
体重はほとんど変わらんけど、背が伸びてるわ。

おっ、なかなかやるやんけ。



・・・約束の1時間。


いつものことながら、あわよくば遊んでやろうというのがミエミエ。少し様子を見て、強制的に抱えると素直に受け入れ退出。

って君・・・絶対わかってるやん!

毎度のことながら、聞き分けが良いのか悪いのか、まぁ、わかってるから助かるんだけど。

この「ポーネルランド」はスタッフの感じが良くて、結構気に入りました。また来るかも


「次はどこいこっかぁ?」


パッタ(パスタ)食べるぅ!!


次はパンの次に大好物のパスタを食べに向かいます。

もうなんか接待みたいになってるな。

どこにあるかなぁ?と二人で会話しながら、グランフロント内をウロウロ。

グランフロント北館6F

【イタリアン カフェ muse うめきた】

ここでずっと飲みたかったビールを、かんぱ〜い♪

トマトのパッタが大好物ということで、注文。

まだかなぁ?

「オイルサーディンとフレッシュトマトのパスタ〜レモンパン粉と共に〜」

ん〜、美味い!!

娘も美味しそうに食べてます。


二人でパスタを堪能、お次は娘の好きなアイスを食べに行きます。

ご機嫌です♪


グランフロント南館に移動。

店の名前忘れた、たぶん7F

ここでも乾杯!

僕も娘もご機嫌♪


娘の都合上、あまりダラダラできないのでサクッと飲んで、食べて店を出ます。この時15時


ここで夜ご飯を一緒に食べようと、妻に連絡。家から最寄りの駅で17時に待ち合わせすることにしました。


時間的にまだ帰るのは早いし、もうちょい飲みたいなぁ・・。


娘は食を満たされ眠たそうなので、抱っこしながら一杯やることに


あっ、ポテトも大好きやったね。

はい、ポテト効果で起きました。てかまだ食べるんか〜い!

はい、乾杯。


あ〜、いい感じに酔ってきた。

てかポテトSサイズ220円のくせに、量多すぎっ!


全部食べるんだ〜っ!!


もりもり食べてます。

あなたも酔ってるのかい?w

ここで時間を潰し、帰ることに。


店を出た瞬間・・・寝た。


お〜、これで帰るのはなかなか大変だよ。


そんな状態で地下街、娘を抱えながら迷子に。


あっ、いつもは妻がいるから迷わないで済んでるんだ。俺、どうやって帰ったらいいか、全然ワカラナイ。


迷いながら、なんとか電車に乗り込むと、娘が起きないように抱っこ状態でフリーズ。


めちゃめちゃしんどいやんけ〜。


ここで毎日、娘と二人でいる妻の大変さに気づく。


あ〜、早く解放されたいよ。


って、僕は妻に会えば解放されるけど、世のママたちはそういうわけにはいかないんですね。こんな感じを無限ループしてるって。子育てって大変


結局娘はぐっすり寝たまま、目的地に到着。


くぅ〜!もう無理〜!!



妻は大変さがわかるだけに微笑ましく迎えてく、れ、て?


てか面白がってないすか。




そんなこんなで娘と二人で遊んできましたが、楽しい一日になりました!

娘は帰るなり妻に、今日あったことを頑張って説明していました。

可愛い〜やつ


また二人で行こうぜ!