何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

【レシピ】夫婦二人で料理すると時短にもなるし、楽しいよね


どうもニコ(@makokankkoo)です!


別に特別な日ではありませんw


うちは日曜日にどこかへ出かけるのはコスパが悪すぎるので、基本出かけません。久しぶりに日曜のイオンに行くと眼科に行列が・・・やっぱ日曜日ってのは何かと効率が悪いっすな。

どのお店でもそうなんですけど、祝日に並んで受けるサービスも、平日の空いてる時間に受けるサービスも値段が同じ(祝日料金なんてものもある)ですもんね、日曜日はおとなしくしてるに限る。日曜日に遊びに行くとどうしても損した気分になるんですよね〜。


というわけで、昨日は思いつき企画


夫婦二人で豪勢?な料理を作ろう!!


とは言っても、料理の引き出しが少ないもんでイオンに料理本なんてものを買いに行きました。

たまにしていた料理も最近はすることが多くなりました。でも調べて作ったものも、すぐ忘れてしまうんですよね、そこでこのブログで紹介すると共に、アウトプットを兼ねてレシピを書いていこうと思います。

今回参考にした本はこちら

イタリアンが好きです、というか麺類が好きなだけです。

誰でも簡単に作れるのしか基本作りませんので、いや作れませんので参考になればと思います!

本日のメニュー

オイルサーディンのパスタ(僕作)

材料(2人分)
・スパゲッティ:150g
・オイルサーディン缶:1缶(今回使用したのはスモーク)
・万能ネギ:4本
・ニンニク:1かけ(香り付けに使用)
・オイーブオイル:大さじ1
・しょうゆ:大さじ1
・削り節:適当

<作り方>

1、 万能ネギは斜め切りして、水にさらしておきます。結構アクが強かったので、今回は何回も水を換えて長めに水にさらしました。最後は水を切っておきます。

2、鍋に水1、5ℓと塩大さじ1を入れて沸騰させ、スパゲッティを茹でておきます。その間に具材を炒めます

3、フライパンにオリーブオイルとニンニクを投入、熱します。妻がニンニクを食べると胸焼けを起こすので、本来はみじん切りにして入れるところ、香り付けのためにだけ包丁の背で潰したニンニクで香り付け。

4、油を切ったオイルサーディンを入れます。少し炒めるとニンニクを取り出します。

5、茹で上がった麺の汁気を切り切らずにフライパンへ投入、しょうゆで味付けします。あとはお皿に盛り付け、水を切った万能ネギをのせ削り節を振って出来上がり!

ほたてのカルパッチョ(僕作)

材料(2人分)
・ほたて貝柱:150g
・塩:少々
・レモン汁:少々
・きゅうり:1/2本
・セロリ:5cm
・ミニトマト:3個
・レモンの皮のすりおろし:少々

ーソースー
・エクストラバージンオリーブオイル:大さじ1
・バルサミコ酢:大さじ1/2
・塩:少々

<作り方>

1、ほたてを適当な厚み(3等分くらい)に切ってお皿に並べます。その上に塩とレモン汁をかけます。

2、きゅうりとセロリを3mm角に切ると書いてありましたが、めんどくさかったのでもうちょい大きめに切りました。細かく切った方が良かったと後悔したので、3mm角ぐらいに切る方がいいです。これらをソースと混ぜあわせます。

3、1に2で混ぜたソースをかけます。その上にミニトマト、レモンの皮を散らすと出来上がり!

牛肉のステーキ、赤ワインとバルサミコ酢のソース(妻作)

この本を参考にしてたようです

感想

オイルサーディンのパスタ美味しい♪

イワシの塩気と万能ネギが合うわ、しょうゆで味を整え削り節をふりかけると、いい感じに和風に仕上がっていてクセがなく食べやすい。アンチョビほど塩辛くないのであっさりいただけます。これはまた作りたいですね


ほたてのカルパッチョは・・・イマイチかな。

これは好みの問題になってきそう、セロリが好きじゃなかったから少し酸味がきつく感じました。きゅうりとセロリは書いてある通り3mm角に切るべきだったと後悔しています。料理に横着は禁物ですね。妻は美味しい、美味しいと食べていましたので、失敗ではなさそうです


牛肉のステーキはレアすぎでしたが美味しかったです。僕がイケるイケると言ってしまったこともあってかなりレアな状態でいただきました。微妙な焼き加減って難しいね。

赤ワインとバルサミコ酢のソースがいい感じの酸味になっていて、ステーキを引き立てていましたね。

牛肉に赤ワインも一緒にいただくよ!



料理って二人で作ると時短になるし、ちょっとしたイベントにもなって楽しめるのでオススメなのです!