何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

大阪でハイキングするなら【ほしだ園地】がオススメ。お弁当を持って家族でピクニック


↑いい写真が撮れた♪

どうもニコ(@makokankkoo)です!


やっと晴れた、ようやく一眼レフをアウトドアで試せる時がきたぜ。とはいっても夜から仕事なのでね、登山まではいかないライトなハイキングに行ってきたよ〜!

今回は大阪は交野市にあります、【ほしだ園地】に行ってきました。
「星のブランコ」という、国内最大級の吊り橋を目当てに家族連れも多く足を運びます。国道168号線に隣接していて、車でアクセスしやすい場所になっています。(もちろん電車でもアクセス可)

何種類かのハイキングコースもあって、「星のブランコ」までの道のりはラフな格好でも歩いて行けるほど、普段運動しない方でも目指せるライトなコースだと思います。
普通に歩けば2時間かからず行って帰ってこれるはずです。
あとロッククライミングが楽しめるようになっています。

⭐️こんな方にオススメ

・子供を連れて家族みんなで歩きたい

・カップルで楽しくハイキング

・歩くのが好きな年配の方

幅広い世代が楽しめるコースになっていて、ハイキングしてみたいなぁ、という方にはオススメのコースです!


自分事なんですが、ほしだ園地は僕が登山に目覚めるきっかけになったハイキングコースなんですね。あれから8ヶ月、ハイキングにトレッキングと、初心者向けのコースを10箇所ほど歩きました。そんなきっかけを作ってくれたちょっとした思い入れのあるコースです。
最初はブログのネタのために嫌々歩いたんですけどね・・・。

www.mako0625.net



目次

駐車場到着〜ピトンの小屋

車で来ました。
国道168線沿いから入ってこれます、駐車場は割とわかりやすいので、迷うことはないと思います。
駐車料金は60分200円。

駐車場の横を歩いていけるようになっています。ここを歩いて行きます。

相変わらず地図が好きな奴。

森林鉄道風歩道橋の上を歩いていきます。河原を下に自然を感じることができます。

5分ほど歩くと着きます。
ピトンの小屋

休憩、展示、多目的ホールになっている管理棟です。

中には自動販売機があり、水分補給ができます。飲み物を忘れてしまった方は、ここで買っていくといいと思います。

中にはちょっとしたロッククライミングを体験できるようになっています。ここでどんな感じか練習してみる。

あっ、これ結構しんどい。腕がぁ!
登る前はやめときましょうね♪

しかもトレッキングシューズがやりにくい。
こういうの見るとやりたくなるのは、昔から変わってないなぁ。

クライミングウォール

ピトンの小屋を出ると、クライミングが本格的にできるクライミングウォールがあります。

初心者でもできるゾーンを含め壁は3面あります。

・・・こ、これは。ヤバいやつじゃないですか?

絶対あの人マヒしてる。ちょっと登ってみたいけど。

人口壁のクライミングウォールは高さ16、5mあります。この本格的な施設は「なみはや国体」の公式競技場になっているみたいです。
初心者向けに体験講習も行っているそうで気軽に参加できそうです。

→クライミングウォールの予約はこちら←

ピトンの小屋〜星のブランコ

ピトンの小屋を背に、クライミングウォールの横を上がって行きます。

今日はサンシェードデビューです。

日除け対策はバッチリです。以前の六甲山では娘が熱中症っぽい症状がでたので、小さい子供の日除け・虫除けには気をつけたい。

✔︎check

緩やかなジャリ道をあがっていきます。

少し歩くと本格的に登っていきます。ここからは丸太階段が続きます。

道はわかりやすくて、比較的歩きやすいです。トカゲがたまにひょこり現れたりするので、毎回びっくりしてた。

30分ほど歩くと【星のブランコ】に着きます。今回のメインイベントです。

国内最大級を誇る吊り橋で、全長約200mの木造歩道橋、最大地上高50mの河原を眼下に、360度に自然を感じながら歩いていけます。高所が苦手な人には少しスリリングな場所かもしれません。しっかりと柵がしてあるので落ちることはなさそうです。

前回来た時はビビリ過ぎて周りを見ることができませんでしたが、今回は全然余裕でした。
やっぱり他でもっと怖い経験をしたことが理由かな。

✔︎check

今回は写真を撮る余裕すらありましたよ。

渡り切って一枚、おぉダイナミック。

やまびこ広場で昼食

星のブランコから10分ほど登っていきます。するとやまびこ広場にでます。ここにはトイレもあるので。

ここで昼食をとることにしました。


・・・んっ?

何か書いてあるぞ。

!!!!

何だって〜〜!!

俺の楽しみがぁ・・・。カップラーメンにコーヒーに、作られへんやん。


というわけで、雰囲気だけでも。せっかく鍋も買ったし。

今日の昼食はオニギリだけになってしまいましたが、仕方ありません。知らなかったなぁ。

若干一名はそんなことおかまいなし。オニギリに食らいつく

おいしぃ!!

おんぶから解放されて、元気が有り余ってるな。

展望広場

昼食を終え、展望広場へ向かいます。

広場から5分ほど登ると、ジャン!

さきほど歩いた星のブランコが見下ろせます。

ここからは京都タワー、太陽の塔が見えます。パノラマビューを眺めます。

気持ちいいなぁ♪


季節的にほとんど花が枯れていたのが残念でした。ツツジが一枚だけ撮れたので

さえずりの路で下る

景色を堪能したら、下りて行きます。

2回目ともなると余裕ですな。前回は娘を抱っこして下りたから危なかったけど、ベビーキャリアのおかげで安心でした。

ヤッホー!!

ヤッホー

ヤッホー

ヤッホー

ホントにやまびこが聞こえるわ。
恥ずかしがらずに思い切って叫んでね。

丸太階段をひたすら下りていきます。

↓イケそうなんだけどなぁ。最難関が気になる
幼児は同行しないでね、と書いてあるのでやめることにしました。

30分ほど自然を感じながら歩いていきま〜す

あっ下りてこれた

アクセス

車でのアクセス

〒576−0011

大阪府交野市大字星田5019−1

168号線を走っていると駐車場が見えてきます。

駐車台数:88台

駐車料金:60分200円

今回は平日だったため空いていましたが、土曜、日曜は混雑するそうです。

電車でのアクセス

・最寄駅の私市(きさいち)駅から徒歩約40分。バスも出ているのですが土日だけの運営の上、本数が少ないので要確認です。

営業時間

✔︎駐車場・ピトンの小屋
3/1~11/30 :9:00~17:00
12/1~2月末:9:30~16:00

✔︎星のブランコ
3/1~11/3:09:15~17:00
12/1~2月末:9:45~16:00

休園日

火曜日(4・5・10・11月は火曜日でも開園してます)

火曜日が休日の場合は開園、翌日が休園日になります

年末年始12/29〜1/4

休園日でも入園は自由になっていますが、吊り橋・ピトンの小屋・駐車場が利用できません

オススメの服装

動きやすい服
ランニングしたりするような、スポーツウェアまでは必要ないかなと思います。カジュアルな服装なら問題なしです。夏場など暑い時期は速乾性の服の方をオススメします。

歩きやすい靴
さすがにヒールとかで行くのは危険です。舗装されていない道を登り下りしないといけません。登山用靴(トレッキングシューズ)までは必要ありませんが、スニーカーで十分対応できるコースです。

用意しておきたい物
虫除け対策・日除け対策ができる物を用意しておくのがいいですね。
夏場はいつでも水分補給ができるようにしておく方が良さそうです。お弁当を用意しておくと、広場で楽しむイベントができるのでオススメです

今回用意した物

ベビーキャリア
さすがに2歳児はずっと歩いてくれませんから、いつも使っているベビーキャリアを使いました。
一人で歩かせるのには危険な場所もあります、抱っこして歩くのも負担が大きくて危ないので。

ベビーキャリアサンシェイド
子供の日除け対策に用意しました。日差しが直に当たらないように工夫するのは大事ですね。

お弁当

登った先で、一つイベントを作って行くと家族みんなで楽しめます。自然の中で食べるご飯は開放感があって気持ちいいのです。
広場では芝の上にゴザを広げて食べることもできます。
※ガスコンロなど火器は園内全面禁止なので注意です

最後に

メインイベントは大きな吊り橋ですが、他にも景色のいい場所や、自然とふれあいながら歩けるハイキングコースはとても魅力的です。

普段山に登る方には物足りないコースかもしれませんが、ハイキング初心者・家族連れには丁度いいコースです。

お金もほとんどかからず、大人も子供も楽しめる場所になっていますので、気になった方は是非♪