何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

ブログに振り回されてどうすんだ俺!ということでタイトル変えて初心に帰ってみる

どうもニコ(@makokankkoo)です!


タイトルを変えました!


ブログ開設に伴い、タイトル名を考えるも決まらず前に進めないので、とりあえずなんでもいいや的なノリでつけたダサいタイトルがずっとひっかかっていたので、ブログを始め11ヶ月にしてやっと変えることにしました。


【何して遊ぼう】


子供の成長を間近で見ていて「子供は親の背中を見て育つ」と確信したところから、日々楽しく生きていこうと意識しています。そんなところから毎日の暮らしの中で常に「何して遊ぼう」という姿勢で生きていくことにしました。娘に生きることって「遊び」だと感じてもらえたらいいな、と思って付けました。仕事が辛いとか、生活が辛いとか言ってても人生の無駄だし子供には皆無です。そこで僕の中の暮らしに【何して遊ぼう】という子供の時にいつも感じてた気持ちを思い出すことにしました。それって大人になってもできるんじゃないか?ということが理由でこのタイトルになりました。

家族のために・生活のために・お金のために、とかやめて人生全体を遊びに変えてしまいたい、という願望なのです。ブログの説明でも書いてある通り、将来周りからは「あいつは仕事してるん?」って言われるくらい生活感を感じさせない暮らしを求めています。これからはそのことも意識して生活していくことにしました。

無理に書くことをやめました


ブログって自分を豊かにしてくれるツールとして使っているんですが、最近「書きたい」気持ちが強くなりすぎて、子供にイライラする事が増えてきていたことに気づきました。これからは書ける時、書きたい時だけ書くようにしようと思います。

僕がパソコンに向かっていると娘が、あの手この手を使って僕に気を向けさせる様子や、「ちょっと待ってて」というと寂しそうに待っている事があって、その様子を見ると切ない気持ちになりました。子供にとって今が大事だとブログでほざいておきながらできていないことに気づいたので、一旦初心に帰ることにしました。

  • ブログ更新・書くことが目的になっていたのでそれをやめる(更新頻度は気にしない)
  • 子供との時間を削ってまでは書かない。書けないことでイライラしていては本末転倒なので。
  • ブログは娘が寝ている朝早い時間、夜の時間を活用して書くようにする
  • 常に「楽しい」を最優先する




さて今日は何して遊ぼうか?