何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

筋トレで自信は付かなかったけど、何かを変えるきっかけにはなったって話

どうもニコ(@makokankkoo)です!

昨年の2月、娘の成長に伴い

カッコイイお父さんになるぜ〜!!

と決心しました。


・・・・

・・・・

で、カッコよくなるには何したらいいんだい?


毎日お酒を飲むことだけを楽しみにして、不摂生だった僕はとりあえず筋トレしてみました。

✔︎check

何かを始めるには環境からだと思い、妻には複雑な顔をされながらも部屋を大改造し、肉体改造にも成功。

始めて8ヶ月ほどは週3回行うほどで習慣になっていました。今は気が向いた時か、テンションが低い時だけしかしません。いつでもできるからいいんですよね。

単に筋肉が付いたからって自信は付かない

よく言われる筋トレしていい体になると「自分に自信がつく」なんて言いますが、ありゃ嘘です。(←個人的な感想)

確かに30代のおっさんの体にしては良くなったし、自分でも「おぉ、いい感じ」なラインまで体を作れたのですが・・・自信は生まれてきませんでした。
姿勢は良くなったけどね。

僕も体つきが変われば、自信がついてカッコイイお父さんに近づけるんだと思ったんですけどね、「カッコイイ体つきのお父さん」にしかなれないことに気づいたのです。

成功したことで自信はつかなかったけど、意識が超変わった

僕が求めていた「自信」はつかなかったものの、目指していた結果が出たことで「やればできる」ことを実感しました。

カッコイイ体つきはある程度簡単に作れることがわかったので、それプラス知識と教養がいることに気づきました。

子供に何か言う前に自分も勉強しておかないと、いくら「カッコイイ体つきのお父さん」でもバカではカッコ悪いと思ったので、今までほとんどしたことない読書にチャレンジしてみました。

今はなんとか読めるようになりましたが、最初は退屈で退屈で仕方なかったのを覚えています。慣れないことをするのはきつかったなぁ・・・。

読書って面白いんですね、生きてきて32年、何してたんだろう。

何かを学ぶ楽しさを覚えたことで、考え方に厚みが出たことと、好奇心が湧いて来るようになり以前とは意識が変わりました。

意識が変わると、行動が変わるってのはホント

そんなことをしていたら、時間が足りなくなってきたんですね。

なんとか時間を作れないかと考えた結果、僕はお酒絡みの時間がムダだなとなりました。

毎晩呑んだくれては、朝ギリギリまで寝て二日酔いで出て行くのがスタンダードだったんですが。それをやめました、自分の中では革命的なことです。アル中といってもいいぐらいでしたから。

この時間ホントムダだよなぁ・・・と感じ。

夜お酒を飲んでいる時間と、しんどくてギリギリまで寝ている時間を活用し始めると、これがなかなか有意義なんです。やってみてびっくり!

今では朝、鼻歌歌いながら自分用の弁当と家族の朝ごはんを作っています。

✔︎check

これは2年前では考えられなかった現象です。

筋トレは最低限でいいと思う

体が資本で健康を維持する上でも筋肉は必要ですが、今はある程度でいいな、と思っています。

自分で管理できないならジムに行けばいいんだけど、ほとんどの人がもったいない結果になるので、自宅で自重トレで十分。

ホントにお金がもったいない。自分でできる環境作り、継続する工夫した方が今後の為にもなります。

筋トレは気分転換にもってこいなので、そういう使い方もしています。

最後に

筋トレして筋肉がついて、僕が求めていた自信はつかなかったけど、何かを変えるきっかけになったことは間違いないと思っています。

だから今は、これやってみよう、やってみたらいいんじゃないか、っていうことはやってみることにしています。

また新しい発見や、自分にとっていい気づきがあるかもしれない。

自分の何かを変えるのには筋トレはオススメ、やれば結果が出るから。