何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

夫婦が目指すところは「なくてはならない存在(依存)」ではなくて「いた方がいい存在(共存)」だと思う

どうもニコ(@makokankkoo)です!


妻と結婚して10年以上になります。

自分で言うのもなんですが、超仲良し。

周りから「いつも仲良いね」と言われるほどです。

周りから見れば、昔から変わらず「仲の良い夫婦」に写るわけなんですが、そんな僕らも日々変化(成長)しているんですね。

それがなければぶつかることも多くあったと思いますが、普段からコミニケーションが多い二人は、お互いの変化を感じながら楽しく生きてきました。

子供が生まれ、急激に変わる生活に色々と考えさせられたのをきっかけに、夫婦として目指すところが少し変わりました。


目次

なくてはならない存在だった

僕にとって妻は「なくてはならない存在」でした。
妻にも言えると思います。

いわば「いなくては生きていけない」ぐらい依存していました。

僕が妻に対して依存していた一つ、例えば家事。

家事が苦手で嫌いだと思っていた僕は、家事を一切しませんでした。出来ないとも思っていましたしね。

子供が生まれてから、すすんで家事をすることで気づいたこと、仕事しながらでも


おれって全然家事できるやん!


一人暮らしの経験がなくて、妻なしでは生きていけないと思っていたのに・・・今なら一人で生きていけるわ。

依存していたんですね。

子供のこともあって、家事だけじゃないけど自分の事は自分でできるようになりました。(←やっと大人になれた気がするw)

仕事に対しても、精神的にいつも支えてくれていたことに依存していましたが、家族のおかげで考え方を変えれました。
仕事で疲れて消耗した姿を見せなくて済みそう。

✔︎check

ありがとう、もう大丈夫だ!

妻にも稼いでもらおう

控えめな妻は、僕が仕事をしてくれているからという理由で、何も言わず黙って家事育児をやってくれていたわけなんですね、ほんとにありがとう。


でも家事育児だけしてていいの?!


専業主婦をしてもらいながらこんなことを言うのも気がひけるんですが・・・家事育児に長けていても社会生に乏しくては僕に捨てられた時、目も当てられません(僕が捨てられる可能性の方が高いか)。なので妻には、あと一つプラスのこと「稼ぐ力」があれば、幸せの形は広がるんじゃないかと考えました。

結論

何かしようよ!!


僕が家事育児を補填して、知識と教養を身につけてもらおうという作戦です。

簡単にできるパートとかじゃなくて、何かスキル「自分で稼ぐ力」を身につけてほしい、今二人で模索中です。

なにか夢中になれるものがあればいいんですけどね。

優秀な妻は僕よりポテンシャル高めなので勝手に期待してます。僕が個人で稼げてるんだから妻にもできるんじゃね、という短絡的な思考です。

なくてはならない存在は危険

「なくてはならない存在」というのは、自分の足りない何かを補って支えているくれている存在、だと思っています。
依存せざるを得ない、いてもらわないと生きていけないよ〜、という精神状態のこと。

夫婦どちらも個々で機能するようにしておかないと危険だと思っています。

夫婦どちらかが死ぬ、なんてこともなきにしもあらずですから、人生のリスクを抑える意味でも「なくてはならない」状態は避けておきたい。

いた方がいい存在とは

「いた方がいい存在」というのは、いなくてもその家庭は機能するんだけど、いた方が仕事にしても、子育てにしても、家事にしても効率的でいいでしょ、ってことです。

理想は

一人でも子供を育てながら生きていける力があって、お互いの持っている力を高め合っていける存在


だと思っています。

最後に

あ〜、これが成り立つ夫婦は最強なんじゃないかな、と思う今日この頃。

僕がどれだけサポートできるかが一番の問題なんですけどね。

「いてもいなくてもいい存在」だけにはならないようにしないといけません。


社会人として、大人として、親として、夫婦として成長できれば、子育ても上手くいくんじゃないかと妄想中です。

とにかく目指してみよう。

結婚して良かったと思うけど、より良いものにしていきたい。