何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

【浅草で人力車を体験】イケメン俥夫さんにつられて乗ったら楽しかった

どうもニコ(@makokankkoo)です!

昨日は浅草に行ってきました。

浅草といえば雷門。初めて来ました、なかなかの迫力でした。

平日だというのに・・・人が多いわ!

さすが東京。(←田舎もん丸出し)

仲見世を通り、サクッと浅草寺をお参りして終わり。

名物の食べ物「雷おこし」「人形焼き」なんかには目もくれず観光は即終了。

は、早すぎる・・・。


「今からどうしよう・・・」と言いながら、雷門の前、浅草通りへ向けて歩いていると、さわやかイケメンがこっちを向いて声をかけているではありませんか。


どうですか〜!


じ、人力車?!

おぉ、なんか面白そう。

妻と顔を合わせ・・

あっ、乗ります。

目次

俥夫さんの紹介

俥夫とは車夫とも書くみたいで「しゃふ」と読むそうです。人力車をひく職業の人をこう呼ぶんですって。


今回案内してくれた俥夫さんは
屋嘉部 力人(やかぶ りきと)さん

↑このさわやかな笑顔につられて乗ることになりました。沖縄出身のイケメンです。


浅草にはたくさんの俥夫さんで溢れていて、他にもイケメンが多かったです。

中には、アスリートか!みたいな感じの人もいたり、色黒で漢!みたいなゴリゴリの人、女性の方もいたり色んな方がいてました。

出発〜道中

色んなコースがある中、僕たちが選んだのは1区間(スカイツリー方面をぐるっと1周)にしました。

最初はビビっていた娘もいざ乗るとご機嫌♪

しゅっぱ〜つ!

おぉ!!

思っているより乗り心地がいいっ♪

気持ちいい!!

小走りで運転しながら、色々と説明してくれます。

浅草通りをスタートし、まず見えてくるのが

左の大きなビルはアサヒビールの本社、その右のあの変な?オブジェはウ○コビルって言われてて有名なんですね、僕は知りませんでしたけど。


その角を曲がると

八重桜が咲いていたらしいのですが、ほんのちょっとしか残っていません。


少し走ると、絶景ポイントが。

スカイツリーをバックに1枚。

スカイツリーが見えるこのスペース、絶景ポイントにするために桜の木を3本ぶっこ抜いて、他の場所へ植え替えたらしいです。


江戸通りを下り、元の場所へ戻っていきます。

それにしても、ずっと小走りで大変そう。走りながら話してくれたりするし。

(しんどくないのかなぁ・・)

終わり

時間にして15分ほど、元の位置まで帰ってきて終了!(ちなみに到着場所は指定できるみたい。)


楽しかった〜!!

ありがとう、屋嘉部さん。

最後にみんなで

いやぁ、いい記念になりました。

人力車はカップルで乗るのにオススメです、きゃっきゃっ言いながらね。

カップルだけじゃなくて、一人で観光する時にも乗って楽しめること間違い無し。

季節ごとにもらえるこのシールを4枚集めれば、お兄さん着ているシャツと同じものをプレゼントしてくれるそうです。

ほ、ほしぃ。

料金は

今回は2人1区間で4000円でした。

乗っていた時間は15分ほど、かなり満足しています。もうちょっとゆっくりしても良かったかな、というぐらい楽しい時間でした。

クレジットカードも使えます。

人力なのにクレジットカードが使える、っていうことに違和感を覚えました。

えびす屋

本店は京都、全国で10店舗展開しているそうで、各地で楽しめるようになっているようです。

ウェブで予約できるみたいです。

→えびすやのホームページはこちら

俥夫さんもたくさんおられて、こんな感じで紹介してます。

参照えびす屋(http://ebisuya.com/branch/kaminarimon_shafu/

英語も話せる人もたくさんいるみたい。

最後に

ノリで初体験してみましたけど、いい経験ができたと思っています。

道中に豆知識も教えてもらいながら、かつ楽に観光できる人力車は、旅を充実させるにはいいですね。

人によっては少しお値段が・・・と思う方もおられるかもしれませんが、1区間だけ。とかでも全然楽しめましたので、一度乗ってみてはどうでしょう。

乗る価値ありです!!