何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

仕事中ってブログのネタが浮かばない

どうもニコ(@makokankkoo)です!
  

みなさん、どんな時にブログの記事って浮かびますか?


仕事中?

遊んでる時?

くつろいでる時?


どうなんでしょう??


僕は最近なんやかんやで、ブログを書く時間が少なくて困っているのです。

だいたい1記事書きあげるのに平均して2時間ほどかかるわけなんですが、生産性悪すぎ。
もっと早く書けるようになりたいもんです。

まぁこれでも続けてたらマシになってきたので、まだまだ書くペースは上がるはず・・・。


それも書く以前にネタが必要ですよね。

いざ書こうにも考えたこと、思ったこと、経験したこと、いろいろと浮かんで消えるので、なかなか書けない日ばかりなのです。

毎日振り絞って書いているわけなんですが、その中で一つ気付いたことが。


仕事中ってブログのネタが浮かんできたことないわ。


浮かんでくるのは大抵、楽しく話している時か、遊んでいる時、読書してる時で、仕事してる時間が圧倒的に長いのになんでなんだろう?って考えてみた結果。


仕事に慣れきってしまって頭が働いてないんだろうなって思うんですよね。

本気で集中してる時もあるんでしょうけど、ほとんどが惰性な気がします。


こういのって人間が腐っていく傾向なんじゃないかな、与えられたことだけをこなす日々、正直楽しいと思ったことはないのですが、最近では楽しもうとしてるつもり、それでもなぜ浮かんでこないんでしょうか?


もしかして仕事がただの作業だから?


確かにすることは決まって与えられたことをただこなすだけ、自分の腕と時間を売っているも大抵のことが経験した事ばかり、クリエイティブとは懸け離れた地道な作業ばかりなのです。

ローリスクではあるものの、ローリターンと刺激としては確かに物足りなさを感じることも多い。

だから最近は仕事に対してのストレスはなくなったものの、忙しくなると不安になることが増えました。


自分が前に進んでいる感覚がなくなる

これを続けていていいのか


仕事やお金とはまた違う何かに不安になるんですね。



こだわりも道具にもあんまり興味無いのに、よく職人やってんなぁって思います。

そんな僕でも呼んでくれて需要があることは嬉しいことなんですけどね。


とにかく作業中の時間をもっと充実させねば!

子供は大人から与えられないと生きていけない存在だ。
食べ物も服も家も与えられて守られている。

大人になるっていうのは与える側になること。

そして、仕事というのは社会に何かを与える行為。

仕事を考え出して初めて大人になれる。

人から与えてもらったものは仕事とは言わない。

作業というんだ。

エンゼルバンク6巻から引用


・・・まだまだ子供だわ。