何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

2歳5ヶ月の娘と二人っきり、超しんどいやん!!

どうもニコ(@makokankkoo)です!


今日は娘(2歳5ヶ月)と二人で出かけてきました。


2時間ほどでしたが


疲れたぁ!!


妻の存在の大きさを知る、いい経験になりました。


子育てについての記事や、親はこうあるべきなんじゃないか、なんて偉そうな記事を書いたりしております。

そんなぼくも娘と二人っきりで出かけるなんてことはたまにしかありません。

必ず妻を含めて3人で行動するのが習慣なんです。

もちろんぼくが仕事の時はずっと二人っきりです。


妻は子どもを預けて遊びに行くなんてことはまずしませんので、娘に付きっきりの生活を送っています。


今日は実家の片付けをしたい、できれば娘を見ていてほしいということで

「任せろ。」

二人っきりになることになったのです。

おかげで妻のしんどさを体験することになりました。



お弁当を作って公園に遊びに行こう!


というわけで10時半起床。(6時就寝)


早速お弁当作りを開始。


弁当作りは初心者なのもあって、とにかくバタバタw


この時、妻と母には「ありがとう」の感謝の気持ちが芽生えました。


1時間ほどかけてお弁当を完成させ、ここで別々に出かけることに。

ママと離れる時も相変わらずグズることなく、出発。

ママ<遊び、依存しすぎていないので助かります。


出発する時、お決まりの

ぼく「レッツ??」

娘 「ゴーッ!!(響きわたる)」


を合図に自転車を走らせます。



10分ほど走らせると大きな公園があるので、そこでお弁当を広げます。


いえ〜ぃ!!

「おいしぃね!!」

なんて言ってくれた直後

「いちちぃた(ごちそうさま)」

ほとんど食べてくれませんでした(泣)


悲しすぎるぜぇ〜!!


どうやら遊びに行きたくてしょうがなかったんでしょう。


これは俗に言う『妻がせっかく夕飯を作ったのに、ほとんど食べてくれない旦那にイラッとする状態』でしょうか、この気持ちが少しわかりました。(←気をつけようね)


諦めてぼくが全部食べてやりましたよ!泣

こうやって親は太っていくんだろうな。


ストライダーに乗り超ご機嫌。


とにかく最近の娘は自分ルール、こだわりが激しく、付き合うのが大変なのです。

↓何かぼくに怒りながら指示を出しているのですが・・・わからん。

熊ちゃんを後ろに乗せてご機嫌。

ここに座れ!と怒っているのです。


相変わらずこちらから何を言ってもNOの姿勢を貫く、無双状態。

・・・もぉ〜、どうしたらいいの?泣


ほとほと困り果てていた時事件?は起きました。


娘は手を地面につけ、汚れた手を洗いに行くから抱っこしてあそこに連れて行けというのです。

指をさしたあそこには何もありません。

色々聞いてみるのですが、とにかく抱っこしてもらってあそこに行くんだと聞きません。

「ウエットティッシュで拭いた・・」

いやっ。

「じゃトイレまで行って手を洗いに・・・」

いやっ。


食い気味にいやいやの連発をするので


うきぃ〜!!


一人で歩いて行けやぁ!!!



・・・言っちゃった。


言ってしまった瞬間、ふと我に帰りました。


当然のように泣きだし帰ることになったのです・・・反省。



帰りの自転車では、機嫌を治した娘がぼくを気遣うように声をかけてくれたような気がしたのです。


「パパ、楽しかったね!」


なんとも言えない気持ちに心が痛みました。



こうして外での二人っきりの時間は過ぎていきました。


家に帰り、ゆっくりしているといつの間にか寝てしまっていたようです。

妻が帰ってきたらこんなことに。



親としてまだまだ、娘と一緒に成長していかねばと思い知らされた1日となりました。


これを毎日相手している妻って・・・


凄すぎる。


↓良かったらポチっと応援お願いします⭐︎
にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月〜15年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村