何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

愛する妻には生活のために働いて欲しくない!

どうもニコ(@makokankkoo)です!

うちの家族は妻と娘の3人、毎日楽しく過ごしています。

妻は専業主婦、毎日子どもに付きっきりで面倒を見てくれています。元気に明るく育ってくれているのは妻のおかげです。

そんな妻は、いつも笑顔で明るく前向き。社会性に富んでいて、頭の回転も早く、物事の判断が的確な優秀な人間なのです。ネガティブで要領の悪いぼくとは違ってね・・・

※あくまで笑顔のイメージ図です。嫁がこんなんだったらいいのになっていう表現ではありません。


残念なことは、優秀なくせにあまり向上心がありません。2人の生活の時は専業主婦をしてるのはもったいないと、働きには行ってもらっていたものの簡単なものばかりでした(やればできるんだから頑張れよ、と内心は思っていました)。一家の大黒柱であるぼくより完全に能力は上です。本気出せばその辺の男(ぼくも含む)なんかより稼げるんだろうなぁと思うんですが、そこまでの野心がないというかなんというか、とにかく歯がゆい。足りない部分をあげるとすれば経験だけですね。稼ぎは上でもぼくが上にいると思った感覚は一度もありません

決まったところで働いていなかったもので、子どもが生まれてからは必然的に専業主婦になりました。それも落ち着いたら共働きになるんだろうと思っていたんですが、2人の時にはせっかくの能力を使わないと腐るからということで、働くことを推奨していたぼくの気が変わりまして、子どものためを思って今では専業主婦をしてほしいと伝え、家事、育児に専念してもらっています。

子どもの成長も早いものでもう2歳と5ヶ月。先のことを考えないといけません、幼稚園とかなんやらでね。以前2年保育にしようかと言うことも記事に書きましたが、3年保育にしてもいいんじゃないかと言う案も出てきています。

そうなった時に他の家庭で多いのは妻が働きに出る、っていうことですね。別にこれ自体に何か反対の意見を言うつもりはありません。むしろ働きたければ、ガンガン働きに出るべきだと思います。でもこの働きに行く時の心構えというか、行く目的が生活のために働いて欲しくないんです。


生活が苦しくて妻が働きに出ないといけない状態を作りたくないってことなんです。

働きたい(want to)」なら全然いいんです。


働かなければならない(have to)」これを避けたいんです。


せっかく楽しく一緒に生きていくんです。やらなければいけない、なんてネガティブな状況は絶対に避けたい、一度生活のためにやりだすと戻れなくなります。時間も取られるし、本当はやりたくないのに家庭、子どものためにやってるつもりが苦しくなる一方です。お金を節約しながらでも、それを楽しく乗り切っていく家庭のほうがよっぽど子どものためになるってもんです。


子どものためなのもそうですが、せっかくの自分の人生を生活のために時間を費やすにはもったいなすぎる。私は働くんだ、と言ってくれれば、どうぞどうぞ、なんですが、当の本人どうしたらいいか少し気にしていました。

専業主婦でいいじゃない、もし子どもを預けて時間ができてから考えたらいいし、働きたければ働いたらいいだろうし、ゆっくりしたければしたらいいし、ぼくが思うのは将来の自分のためになる事に時間を割いてほしいですね。

綺麗事かもしれないですが、自分のために時間を使ってほしいと思います。

妻は優秀ですが、我を持ち合わせていません。いつもぼくや周りにうまく合わせ、上手くことを運ぶことができる反面、自分のしたいこと、自分の意思を全面に出すことは絶対ありません。


もし子育てに付きっきりな今から、少しでも抜け出せて時間ができたら自分のために時間を使ってください。



なんか妻に向けての手紙みたいになってもうたな・・・


それもこれも、あとはぼくの甲斐性次第。


↓良かったらポチっと応援お願いします⭐︎
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村