何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

建築現場で活躍する「ノイインテレッセ」三つ折り財布!スタイリッシュかつコンパクトに収まるのでオススメ!汗をかく仕事にはこれでしょ!

どうもニコ(@makokankkoo)です!


現場で作業するなら、財布はコンパクトに収めたい!


ところであなたは何派?


長財布?

2つ折り財布?



僕はこれ、ジャン!

ぼくのお気に入りの財布、「3つ折り」財布です。

めちゃめちゃ使いやすくて重宝してるんですよね。

デザインはとにかくシンプルで、サイズは二つ折りよりコンパクトになっていて、超コンパクトサイズ。使い勝手を求めるなら間違いなく3つ折り財布をオススメします。

長財布も好きで使っていますが、プライベート用になっていて、仕事上汗をかいたり、汚れたりすることが多いので、せっかく買ったブランドの財布がボロボロになるのはいただけないよなぁ、ということで機能性に長けた三つ折りを使っています。

何万円もする財布をポケットに詰め込んで汗でビチャビチャ、臭くなってしまった。なんた日には、せっかく買った良い財布が非常に勿体無い。財布は綺麗に長く大事に使ってこそだと思っています。そんな中で僕の行き着いた答えが3つ折り財布です。


こんな問題を解決!

汗をかくとベタベタになり臭う

無用心

すぐ痛む


それでは紹介します!


見た目がスタイリッシュじゃないのは嫌だ!

現場で作業するにあたって、肌身離さず長財布を携帯しようとしたら、見た目がスタイリッシュじゃなくなるんですよね。

こんなことや

こんな感じでもっこり、動きにくいったらありゃしない。


ダサくない?!


も〜、ダサダサ。財布が見えてるのって、なんかこう・・・シュッとしてない!

僕の場合だと現場作業ですから、流石にスーツを着て作業するわけにいかないし、カバン持ったまま作業するわけにはいかない。かといって二つ折り財布をお尻の部分のポケットに入れてもモッコリ、密着して汗でべったり、どうしたもんかと考えた結果。

僕の全ての悩みを解決。「3つ折り財布」が最強かつ間違いない、いう結果になりました。


3つ折り財布のメリット

小銭が超出しやすい

俺は小銭なんて出さねぇ・・・なんて人は長財布orマネークリップorカードケースを使ってください。最近はクレジットカードや電子マネー対応してる店がほとんどなので小銭を使わない人も増えていますけどねー。僕もただいま小銭を持ち歩かないで済むように検討中。

とはいっても、小銭はうまく使いたいもの。この財布は小銭入れの口が開けやすく、広いので見やすくて小銭を取り出しやすいのです。他の機能を持ちながら、小銭入れの代わりになるくらいコンパクトになってますからとにかく便利。

これって小銭入れ?!

てくらいの間口の広さに、スマートに小銭の支払いができるのです。

カードがたくさん収納できる

コンパクトすぎるくせに、カードが収納できるスペースがしっかり確保されているのは嬉しい。毎日持ち歩くのに欠かせないのはカードの収納スペース。クレジットカード・免許証・ポイントカードがラクラク収まります。

3カ所収納できて、1カ所2枚ずつ重ねて6枚ほどカードが入れて使っていますが、全く違和感なく使えています。普段の生活においてカードが6枚入れば問題ないと思うんです。

ポイントカードなんかをたくさん持ち歩く派の方には向いていません。そんな方はカード入れを別に持ち歩くことをオススメします。

↓安くて使い勝手がいいのでオススメ

とにかく邪魔にならない


iPhone5と並べてみたときのサイズ感です。

とにかくコンパクト!

ベルトポーチと合わせればこんな感じ

ポーチのサイズにもよりますが、ぼくはこの中に手帳と財布を入れてます。ポケットとは別に入れておくことで消耗がだいぶ抑えられます。財布がクタクタにならなくて財布が長く綺麗に使えるのです。クタクタ感が出て良い、という人も中にはいるみたいですが、長く使えるのはお財布にも優しい。

ポケットに財布を入れた時のモッコリ感が嫌なので、仕事の時はこれが定番。汗でベタつくことはないので、メンテナンスすることはないし、臭いの心配はありません。チャックを閉めきって使っているので、防犯的にもなんら問題ありません。




3つ折りのデメリット

お札が折れ曲がる

ほんとはめ〜〜っちゃ嫌なんですよね。

お札が折れ曲がってるのってダサいし、気持ちのいいもんじゃない。機械にお札を投入するときも少し面倒、車に乗りながら駐車料金を払うときに苦戦した経験アリ。風水的にもお札を折り曲げるのはちょっといただけない、なんてのはあまりにも有名ですよね。

存在感がない

3つ折り財布の最大の特徴である、コンパクトでスマートさがネックになることがあります。

それはプライベート

プライベートでの支払い時のここぞ!という場面での存在感は長財布ほどありません。デートなどのシーンで財布が人の目に届くことを気にした場合は長財布にしときたい、が本音です。財布で人を見る人がいるくらいですから、カッコつけたい場面ではコンパクトすぎる三つ折り財布はかえってアダになりそうです。

最後に

どうでしょう、3つ折り財布。

かなり使えるので、もうやめられないっ♪

僕が今まで使ってきた財布で間違いなく使い勝手・コスパ共にダントツNo1

値段も高すぎず、見た目も安っぽく見えないので、ぼくはだいぶ気にいってます。

プライベートでは長財布と併用して使っています。長財布とこの財布を小銭入れ代わりにすることでカードの入れ替えもしなくていいので併用しても全く苦になりません。小銭入れととしても使えるこのアイテムは持っていて便利でしかありません。


仕事仲間が面白そうな財布を使っていたのでついでに貼っておきます。

小銭が使いやすそう。

仕事についても書いてます、良かったらどうぞ♪
www.mako0625.net