何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

【日本のマチュピチュ】立雲峡〜竹田城跡に行ってきた!雲海が見れたのはラッキーだった

どうもニコ(@makokankkoo)です!

昨日は朝からですね、以前から気になっていました

竹田城跡で雲海

を見にいってきました!(行くの決まったのは行く2日前といつも通りの急展開)


日本のマチュピチュ】【天空の城】なんて言われてますけど、実際どんな所なんだろうねなんて楽しみにしていた反面、本当に見れるのかな、なんて不安もありましたがとにかく行ってきましたよ。いろんな条件が揃わないと拝めない景色みたいなのでね、祈るのみです。


毎年9月〜11月の間に前日の気温差が大きい寒い朝に見れる雲海(風の強い日、雨の日は見れない)は但馬の風物詩だそうです。


朝は4時に起床、5時には出発することに


今回目指したのは雲海が見えるポイントが3ヶ所

・竹田城跡
・藤和峠
・立雲峡

の中で立雲峡(竹田城跡とは真正面に位置する朝来山の中腹部)を目指しました。

立雲峡は兵庫県朝来市和田山町にある峡谷。円山川の川霧に覆われた幻想的な風情と雲海の美しさから名付けられたと云われる。 西の古城山の頂に天空の城と呼ばれた竹田城跡、眼下には山間を縫うように流れる円山川と城下町竹田を望む、朝来山の中腹に位置する。 ウィキペディア


7時過ぎには到着し、平日にも関わらず登山口の駐車場(無料)はいっぱいでなんとか停めれたという状態でした、祝日ならどうなるんだ!?

まぁ停めれてとにかく良かった^_^

第一展望台から第三展望台まであり、とにかく一番高い場所にある第一展望台を目指します。

夜霧で湿った山道でツルツルしてる場所もありましたが比較的歩きやすかったような気がします。ただ結構急な階段部分があったので、2歳1ヶ月の子供を抱えながらの登山はなかなかハードでした(><)

ゆっくり休憩しながら、子供の抱っこを交代しながら歩くこと30分〜40分ほど第一展望台到着。


これが雲海か〜!!

うぉ〜!めっちゃ綺麗⭐︎

着いたのは8時前でした。この後だんだんと雲海が消えていくので時間的にはギリギリだったみたい、、

ちなみにうっすら見えてるのが竹田城跡です。

この景色を20分ほど堪能した後下山、反対の竹田城跡を目指します。

下山中に娘が変顔ばかりするので真似して一枚

ちなみにこの日はおそろコーデ。笑


車を走らせるとすぐに竹田城跡の駐車場に到着。
この場所は竹田城跡の麓からは離れててタクシーかバスか歩いて行かないと麓まではいけないみたい、歩くと20分ほどかかります。

ぼくたちはタクシーを利用(ワンメーターで行けました)し、麓まで。

これにはびびりましたが、大した事はありません。水を買わせるために書いてるのかな、、

竹田城跡に上がるのに20分ほど、舗装されているので楽々上がっていけました。ちなみに観覧料大人1人500円かかります。

雲海は消えてなくなってましたが、快晴で超〜気持ち良かったです⭐︎


こっちからも雲海見てみたいなぁ>_<

次も来ようと決めました!

帰りは麓から20分ほどかけて駐車場のある所まで歩きました

駐車場のある所でお土産なんかも買えます、こんな写真も撮りました。


本来の予定はここまでと日帰り旅行との予定でしたが、いつもの思いつきでこの後1泊2日の旅行になってしまいました。

続きは明日アップしようと思います。

昨日、今日と遊び疲れたので今からの仕事に備えるとします。

ではでは。


こんな記事あります
http://niko.mako0625.net/entry/2016/09/08/214351
http://niko.mako0625.net/entry/2016/09/20/200439
http://niko.mako0625.net/entry/2016/10/23/141823

↓良かったらポチっと応援お願いします⭐︎
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村