何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

スポーツが上達する【頭と身体のズレ】野球に活かせる!

どうもニコです!

僕は日曜日になれば草野球もしくはフットサルなんかして体を動かしております。大抵家にはいてません。

家族サービスはって?

まぁまぁそれは置いといて、、

寛大な妻のもと趣味の時間を謳歌しとります。

そんなスポーツを愛する僕がですね、大事にしたい事、やっておきたい事を紹介します。

テレビ「笑っていいとも」で武井壮さんが語った【スポーツが短期間で上達するコツ】がすごくタメになり、スポーツに従事する人もしくは自分の子供がスポーツをしているなら、是非知っておきたい事だと思います。

それらをまとめました。

目次

それぞれのスポーツの練習前にしておきたい(意識しておきたい)こと

野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール他にも様々なスポーツがあり、もちろんそれぞれに技術的にコツがあります。

それらの専門的な練習する前にやっておきたい、意識しておきたいことがあって、身体を動かす技術っていうものをあげておかないといけないんです。

運動してる人ならピンとくるかもしれませんが、頭で思ってる事と実際やってることがズレてるとうまくいかなかったりしますよね?

スランプとかいうものは、大抵の原因がこれ。この状態で反復練習をたくさんしてもあまり身にならない。とのこと

確かに、、

よくある古いやり方でただ数こなせばいいっていうわけじゃないんですよね。

ズレたまま練習すると効率が悪い

ズレたまま練習するとズレてるけど結果は良くなるんです。

例えば野球だと何球も打つ、何回も素振りする、何球も投げるという反復練習してるとなんとなくで覚えてしまいます。
これが結果に繋がります。すごく時間はかかります

ただこれで結果が出たとしても、身体は思ったとおりに動いてる訳じゃないので、こんな感じで1個上手くいったとしても、違う技術をやろうとするとまた膨大な反復練習がいるんです。

的を狙うスポーツなら真横(水平)にいつも構えれるなら体調とかは関係ないですよね。でもその日の体調で微妙に上がったり、下がったりいろんなことが起きます。

そういうのがズレたままスポーツを習得する人と、今言った1個基準(真横)があってそこから考えてスポーツするとでは上手くなるスピードが格段に違うそうです。

こういうのは僕も出来てなかったので今は意識してやってます。今さらですけど!

自分の身体を思ったとおりに動かすということ

番組で紹介していました方法ですと
目をつぶって立って、真横に腕を挙げてくださいっていうと、アスリートでも、上にあがったりとか。目をつぶってやると、こうやってちょっと下がったりとかすることがあるみたいです。
これがアスリートにとってすごい問題だそうで、、

ボール投げたり、打ったりする時は自分の身体は見えませんよね?違う視線があってそれで自分の身体を動かしています。

立った状態(スポーツしてない状態)でもし真横に手を上げれないってことは、スポーツすると必ずズレているそうです。

具体的な練習方法は紹介されてませんでしたが自分なりに考えてみました。

  • 鏡を見ながら練習する

やっぱり客観的に見れるのは鏡でしょうか。鏡を見ながら身体の動き、フォームのチェックは必須ですね。これで反復練習するといいかなと思います。素振りなど(野球で例えてばっかりですいません)

  • 他人のアドバイスを素直に受け入れる

素振りでフォームを固めたつもりでいざ実践、打撃練習になるとズレてしまってることがよくあります。

こういう場合は他の人にアドバイスを貰えれるのがベストだと考えます。ただ僕もそうだったんですが変にプライドが高く、なかなかアドバイスを受け入れる事が出来ない。みたいなことがあったので素直に受け入れることが大事です。

動画を撮ってもらって自分でチェックするのももちろんいいんですが、癖って簡単に治りません。誰かについてもらって微調整するのがいいかなと思います。

↑書いてて気付きました!これは身体を動かす練習じゃなくて野球、スポーツの練習でした~_~;


↓どっちかいうとこんな感じですかね!

スポーツって頭で「あ〜しよう、こ〜しよう」みたいにイメージして身体を動かすものですよね。なんで日常生活でする普通の動作も「あ〜してみよう」っていう意識を持ってやるようにすればトレーニングになるかな?

身体を思ったとおりに動かすという意識を高めることが大事ですね。

最後に

スポーツっていうのは、まず技術練習する前に、自分の身体を思ったように動かす練習をしておくっていうのが一番大事。

この話を聞いた時

「もっと早く知りたかったぁ」

と思いました。

今は趣味で体を動かす程度ですが、この方法は絶対だと思ったので実践しています。

現役のときなら、、くそ〜!

まぁでも、もしかしたら僕も指導者としてスポーツに携わることがあるかもしれないんでその時は上手く教えてあげれることが出来ればいいかな。と思います^o^


↓良かったら応援お願いします!ポチっとしてくれると嬉しいです⭐︎

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村