何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

僕は【睡眠障害】なのか?!

こんばんわニコです。

全く自覚がないのですがどうやら僕は

睡眠障害

のようです。

昨日の事なんですが、得意先の暑気払いと称した飲み会があったので参加してきました。


次の日が早いのと、そんな場でお酒を飲むと止めれる自信がないので、あえて車で行き飲まないことに。(飲みの場でお酒を飲まないことは初めてでした^ ^)

いつもお酒の力を借りていたもので、全然楽しめず、、

その場はなんとか我慢したものの、どうしても飲みたくなったので久しぶりに晩酌する事に。


缶チューハイを350ml2本ほど飲みまして寝ました。


そんな酔うほど飲んでいないのですが、、

ふと気づいたら、元の寝ていた場所とは違う場所で寝ていました。

記憶にないんです(;_;)

どうやら話しかけても全くといっていいほど言う事きかないのと、会話にならないみたいです。

生活習慣を改善していた最近ではないことでしたが、以前はたびたびこういった事がありました。

今から紹介するのは全く身に覚えのないことなんですが、妻の話を元に書いてみました!


奇行その1

トイレに辿りつけない!

ベランダに出ようとしたり、全く関係のないとこに歩いていくみたいです。

クローゼットに入っていって

「出られへ〜ん」

って言ってでれなくなったり

壁に向かって歩き

「、、進まれへん」

と訳わからんことしたり。


奇行その2

会話にならない!

もともと寝言は言うてるみたいですが、立ち上がって会話したと思ったら、全く噛み合わなかったり。


奇行その3

暴言を吐く!

普段は絶対言いませんよ、そんなこと!

結構ひどい事言うてるみたいです。

聞かされた次の日なんかは、凄い悪い事したな。と思い反省するんですが、ほんま身に覚えがないんです(;_;)


これらの現象は寝てから起きることなんです。

そこで調べてみたところ、、


睡眠時随伴症(パラソムニア)

っぽい。

  • 睡眠時随伴症とは

睡眠覚醒障害(すいみんかくせいしょうがい)の1つで、睡眠中に異常行動などの好ましくない身体現象をともなうものです。小児期にみられる睡眠時随伴症(「子どもの睡眠中におこる障害(睡眠随伴症)」)には、睡眠時遊行症(すいみんじゆうこうしょう)(夢中遊行(むちゅうゆうこう)、夢遊病(むゆうびょう))、睡眠時驚愕症(すいみんじきょうがくしょう)(夜驚症(やきょうしょう))、悪夢(あくむ)などがあり、高齢者に多いものにレム睡眠行動障害があります。

症状として当てはまったのは

睡眠中に起きあがり、歩き回るなど、比較的複雑な行動をとり、再び就寝するものですが、後でその間の出来事を覚えていません。

その通りで全く覚えてません。

 

  • レム睡眠行動障害

夢見中の精神活動が行動として表出され、大声をあげる、殴(なぐ)る、蹴(け)る、など異常行動を取ります。

殴ったり、蹴ったりはないですが、暴言に当てはまりそうな気がしますね。

 なお、レム睡眠行動障害に似た異常行動で目覚めにくく、目覚めても意識がぼんやりしていたり、異常行動が続いたりし、後でそのことを思い出せません。

子供に多いみたいでほとんどの人が大きくなるにつれて治るみたいです。


高確率で精神的ストレスが影響してるみたいです。

どんだけストレスに弱いねん。

お酒を飲んだ時になってますね。


飲み過ぎで覚えてないんちゃうんか〜!


違います。

そんなに酔ってなくても症状が出てるみたい、、

でもお酒がスイッチになってるのは間違いなさそう。

毎日飲むのが習慣になってたので、たまにそういうことがあったみたいです。

何せ全く覚えていないのが辛い!


とりあえず今出来るのは

ストレスをベットに持ち込まない!

お酒は出来るだけ飲まない!

ぐらいかなぁ~_~;


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村