何して遊ぼう

妻と娘の3人家族、面白おかしく生活してます。将来は「あいつ仕事してるん?」って言われたい。

スポンサードリンク

大阪でニトリ、ウンコちゃん、IKEAを回って家具探し

昨日は自分の部屋に机と椅子が欲しい!っという事で買いに行ってきました。

読書を始めて思いましたが、読書したりするのにはやっぱり欲しいですね。

自営して4年ほどになるのに、未だ自分の机というものがないんです、、

今でこそ自分を変える為に色々試してますが、基本自宅ではだらけきった人間で地べたに座る生活に慣れていたのもあって、机は使っていませんでした。実際なくても生活できていたってのが理由ですけどね。

そこで!またまた環境を整えてモチベーション維持の為に買いに行きました⭐︎

何かを続けていくには環境は大事ですよ!

まずはとにかく机を

筋トレの部屋と併用したいのであまり大きくないもの。
幅900 まで 奥行400〜500 高さ800程度 色は部屋に合わせて明るめの色、シンプルなものを探すことに

次に椅子

高さは机に合わせるとして、色は机に合わせて、リラックスし過ぎないもの(座り心地が良すぎるとすぐだらけそう。笑)

を求めて行って来ました!

なかなか決まらないのもあって、3件ほど回ってきたました。それで各店舗、メリット、デメリットなど自分なりに思った事を載せたいと思います。

まずは午前中に行ってきたのが


ニトリ
おっねだん以上ニトリ♪

ちょくちょく利用するニトリですが、いつもながらそんな気がします。この日は久しぶりに行きましたがやっぱりコスパ高いという印象ですね!

大抵の店舗が広々と使われてて、歩きやすく、見て回りやすいです。(子供は広くて走り回ってます^o^)

大きいものから小さいものまで種類が豊富で、家の家具を一式コーディネート出来るのも魅力の1つですね^o^

値段もリーズナブルで良く使わせてもらいます⭐︎

ただデメリットというか一つ言えるのは、、

とにかく知り合いと良くカブるということかな。

別に悪いことじゃないんですけどね、なんともいえない感じにはなります。それだけ幅広く支持されてるということでしょうね。

デザイン性で言うと基本的にシンプルな物が多いです。

自分の個性(オリジナリティ)を出したい!
派手な方が好き!
高級志向!

という方にはオススメできないかなぁ、というか正直見に行く意味がないです。


良いものはもちろんの事たくさんあったのですが、サイズ、デザイン共にこれだっ!ものがなかったのでここでは決まらず、次に向かうことにしました。


次に向かったのは


ウンコちゃんの家具屋さん

今でこそ当たり前の様にあってたまに覗きに来ますけど、最初見たときは衝撃でした!

名前はふざけ過ぎてますけど、中身はアメカジ風のしっかりとした作りで至って真面目です。(ウ○コネタの貼り紙だらけですが。笑)

豆知識
アウトレットが有名になる前の時代、関西の一部の家具業界の間では、展示品、B級品などの家具「ウンコちゃん」と呼んでいたそうです。それでもようこんな名前つけたな、、


B級家具とはいったものの全品新品で傷とかそういったものは気にならない印象で、なおかつ全体的に結構品物も良さげで本来高い物も安く買えたりするのが大きな特徴ですかね。

品揃えも豊富で見て回るだけでも楽しいですよ⭐︎行くその日によって品物も変わってくるし、定期的に覗きに行くのもありだと思います。

そんなウンコちゃんですが、以前に家具を購入させていただいたことがあります。

一応建築でのプロの職人なんで道具を持ってたので割と組みたてることに不自由はしませんでしたが道具がないとすごく時間がかかりそうな、、いやかかると思うので買う際はお店の方にそういったことも含めて訪ねてみてはどうでしょうか。

こういうのがあればすごく便利です

この日の場合は机を見に行ったのですが、あまり品物がなかったです(;_;)
日によって品揃えが違うので、改めて見に行くのもアリですね。

この日は収穫なしと残念。

何度も言いますが、行く時によって品揃えが全然違うのでね仕方ありません。

掘り出し物を見つけに行ったり、B級でもいいから良いものが欲しい!といった場合はいいですね。


次に向かうは

IKEA

IKEAとはスウェーデン発祥で、ヨーロッパ、北米、アジア、オセアニアなど世界各地に出店している世界最大の家具量販店。

IKEAの商品を使ったモデルルームが沢山並んであり、部屋をコーディネートするのにはとてもイメージしやすく、購買意欲をかき立てられる!という印象が強いです!

ミニチュアの台所セットがあって、娘がそこでままごとを始めてしまい、なかなか進んでくれなくて困りました。子連れの際は要注意ですねw

何と言っても魅力はデザイン豊富だということですね⭐︎

日本の家具屋さんの店舗と違うのは、見て行くコース(順番)が決まっているんですね、こうすることによって集中して見て回れることができます⭐︎


レストラン( セルフサービス)に託児施設という施設が完備されていて、家族連れ(お子様連れ)にはとても優しい作りになっていますね^o^

ここでやっと見つけました机!

ブルサリデスクというもの幅900×520

¥8990とリーズナブル!

これに決定。

椅子はここでは決まらず、またニトリに戻ることにしました。

ちなみに買い物前にレストランに寄ったんですけど参考までに、、

どうやらぼくにはスウェーデンの料理は合わなかったようです(;_;)

ニトリに戻り、机に合わせた物を購入!


ワークチェアレトロ ¥5990

帰ってきて組み立てました!

before

after

こんな感じになりました⭐︎

次は新しいパソコンが欲しくなっちゃった。笑

これで当分頑張ります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村